« ○○の秋! | トップページ | 巣籠もりの季節(^_^) »

2006.11.02

抜糸しました(^_^)

10月31日の朝、メイちゃんを病院に連れて行き抜糸してもらった。また嫌なことをされると思ったのか、メイちゃんはキャリーにはいるのを嫌がったけど、今回ですべて終わるんだから我慢しようねと言い聞かせて病院に連れて行った。先生はメイちゃんの体重を量り(2.4kgだった)、簡単に状態をチェックした後、レオタードの下の部分を脱がし傷口に貼っていた絆創膏を剥がし、小さなハサミで抜糸した。少し盛り上がっていた傷口は自然に小さくなるとのこと。また、絆創膏後が少しかぶれていたので、レオタードを脱がすのは少し時間をおくということになった。レオタードを脱がせてもらえなかったメイちゃんはちょっと不満そうだったけど、帰ってきたら脱がせてあげるからとなだめて仕事に行った。帰宅し、にゃんずにご飯を食べさせた後メイちゃんのお腹の様子を見たら、絆創膏後はほぼきれいになっていたのでレオタードを脱がせてあげた。身体を覆っていたレオタードがなくなるとメイちゃんは、嬉しそうに部屋を歩き回り、最後はケージの上に飛び乗って久しぶりに全身を愛おしそうにグルーミングしていた。
Today0611021

ねえねえメイちゃん、手術の後をちょっと見せてくれないかな。
メイ「えー、なんだか恥ずかしいな。じゃあ、ちょっとだけよ……」
Today0611022

しばらくは手術痕が気になってしきりにお腹を舐めていたメイちゃんだけど、翌日にはもうそれほど気にしなくなった。レオタードを脱ぎ身軽になったメイちゃんは、以前のように元気いっぱい部屋中を駆け回り、喜びを全身で表していた。
Today0611023


|
|

« ○○の秋! | トップページ | 巣籠もりの季節(^_^) »

コメント

メイちゃん、無事抜糸が完了したんですねー。
レオタードも脱がせてもらえて、いつもの元気いっぱいのメイちゃんが復活!ですね(*^_^*)
それにしてもメイちゃん、華奢ですねー。
まさに「女の子」って感じで☆
うちのルーちゃんは・・・ルーちゃんは・・・メイちゃんより1キロ以上重たいです。はい(--;)

投稿: ERI | 2006.11.04 02:12

ERIさん、こんにちにゃ!
抜糸から1週間経ち、メイちゃんは元気いっぱい走り回っています。昨日は猫じゃらしでルミ君を遊ばせているところに割り込んできて、動く猫じゃらしを追い掛けたり飛び掛かったりしていました。身体の動きに合わせて傷跡が引っ張られて痛むなんてことは、どうやらもうないみたいです。
アビシニアンのルーちゃんはロシアンブルーのメイちゃんよりも身体が大きいでしょうから、1キロ以上重たくてもおデブさんというわけではないでしょう。ちなみに、モカさんはメイちゃんよりも1キロ近く重いです(^_^;)。

投稿: べんてん | 2006.11.06 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2358/12525425

この記事へのトラックバック一覧です: 抜糸しました(^_^):

« ○○の秋! | トップページ | 巣籠もりの季節(^_^) »