カテゴリー「アイボ」の記事

2005.05.11

はみ出し

今日の東京は3月下旬頃の陽気ということで、肌寒かった。昨日の日中との温度差は、たぶん10度近くあったのじゃないかな。体調を崩さないように注意しないといけないですね(・_・)。

today050511-1
ぼくはアイボのことを時々、どうも普通のネコとは違うのではないかと思うことがある。何故そう思うかというと、それはアイボの寝姿にある。アイボはなぜか、丸くなって寝ることがほとんどないのだ。もちろんほかのにゃんずも、床やホットカーペットに寝る時は丸くならないことは多々ある。でも、ネコベッドなどで寝る時はほとんど、その形に合わせて丸くなって寝ている。しかし、アイボはなぜか丸くならずにはみ出して寝るのだ(^_^;)。

today050511-2
はみ出すのはたいてい上半身。“頭隠して尻隠さず”というのは知っているけど、“尻隠して頭隠さず”というのはあまり聞いたことがない。他のにゃんずも変だと思うのか、アイボがこんな格好で寝ている時は傍に寄ろうとしない。遠くの方から「なんであんな格好で寝るのかな」と、ハテナマークをいっぱいつけて観察しているみたいだ(?_?)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

2005.05.08

キャットツリー!

ずいぶんご無沙汰してしまいました。仕事は相変わらず忙しいですが、モカのキャットショー出場が5月1日で終わり、ようやく落ち着いてきたところです。

以前、静岡のネコ友だちに良いキャットタワーを教えてもらい、それ以来ずっと欲しいと思っていたのですが、3日にようやく購入することができました。高さ約150センチ。仕切り板が4段ある頑丈な作りのキャットタワーで、外が見物できるようにと窓際に設置しました。

today050508-1
早速チッチ(上)とモカ(下)が使い勝手を確認しています。わが家で一番重いチッチが乗っても全く問題ありません(^_^)。

today050508-2
一番下はハウスになっています。かなり大きいので、モカだと余裕十分です。たぶんアーニャと一緒に入っても大丈夫でしょう。

today050508-3
爪研ぎだってできます。チッチが体重をかけて爪研ぎしても倒れる心配は全くありません(^o^)。

today050508-4
たまに、少しでも良い場所を獲得しようとして争いも起こります。上から2段目に乗っていたアーニャに、下からアイボがちょっかいを出しました。アーニャの必殺ネコパンチに、アイボは腰が砕けて降参です。アーニャ姉さんの権威が確認された瞬間です(^_^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005.04.22

いくつかの謎!

わが家で今、一番元気なのはアイボだ。現在11カ月、よく食べよく遊び、よく昼寝している(^_^)。暇さえあればぼくのところに遊んでと言いに来るか、お姉ちゃんたちにちょっかいを出している。お姉ちゃんたちに「シャーッ」と言われようが、ネコパンチされようが全く動じない。そればかりか、遊んでくれたとばかりさらにちょっかいを出す始末。寝ている時は良い子なんだけど、起きている時はみんな戦々恐々としている(^_^;)。

today050422-1
そんなアイボが今朝、ベッドの下で窓から差し込む朝日を浴びて日向ぼっこしていた。大股開きで上半身にひねりを加えて寝そべっている。ぽかぽかして気持ち良さそうだけど、腕の方はどうなっているのかちょっと気になった。

today050422-2
アイボの頭の方からのぞいてみたのがこの写真だ。よく見るとアイボの両手はベッドの側面にタッチしている。いったいなぜ、アイボはこんなポーズをしているのか? それに腕は疲れないのだろうか? いくつかの謎をぼくに与えながら、アイボはこのままの姿勢で眠りに落ちていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005.04.08

チッチの悩み?!

2週間もご無沙汰してしまって申し訳ありませんでした<(_ _)>。仕事とキャットショーでテンパっていて、にゃんずの写真を撮ったり、サイトを更新する時間がとれなかったんです。この状態はもうしばらく続くため、今後も更新はまばらになってしまうかもしれませんが、平にご容赦ください_(._.)_


today050407-2
ケージの上にチッチさんとアボ君が仲良く乗っている。アボ君はキティクッションに収まってご機嫌だけど、チッチさんは何だか悩みがありそうな。

today050407-3
チッチ「ねえねえ、べんてん。この間女性誌で見たんだけど、ワタシぐらいの年ごろのレディが若い男の子をはべらすのが流行っているんだって。ワタシも流行に便乗しようかなと思ったんだけど、うちにはアイボしかいないのよね。アイボを私の若いツバメにしてもいいかな?」

today050407-4
アイボ「えっ、ツバメ。どこどこ、どこにいるの。捕まえて遊びたいな!」

today050407-1
チッチ「はー(^_^;)。アイボはまだまだおこちゃまだから、無理みたいね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005.03.25

ゲーム!

today050325-1
チッチ「ションボリ(*´д`)」
モカ「だるまさんが……」

today050325-2
アイボ「今のうちに、そうっとそうっと(@_@)」

today050325-3
モカ「転んだ! あっ、アイボめっけ〜(^O^)」

today050325-4
アイボ「そんな、あんなに気をつけていたのに(>_<)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2005.03.24

4にゃん乗っても大丈夫(^_^)

昨日1日中降り続いた雨はようやくあがったものの、今日は時々陽が差すものの全般的に春霞に被われた天気となった。それでも、昨日は窓の傍にはほとんど寄らなかったにゃんずが、今朝はケージに乗って窓外の風景を一心に眺めていた。アイボは早々とキティクッションに収まってしまったけど、残りのチッチ、モカ、アーニャは道行く人や空を行く鳥を興味深げに眺めていた。

today050324-1
左からモカ、アーニャ、チッチ、アイボ


そういえば、4にゃんが揃ってケージの上にいるのは珍しい。ひょっとすると見るのは初めてかもしれない。ケージは一見きゃしゃな感じなので、4にゃんの重さに耐えられるか心配だったけど、どうやら大丈夫のようだ。某物置き会社のCMに習えば「4にゃん乗っても大丈夫!」というところか(^_^)。
しばらくすると、モカは外を見るのに飽きたのか位置を変えて転た寝の態勢になった。でも、チッチは電線にとまった鳥(スズメ?)を「ケケケケ」と奇妙な鳴き声をあげながら眺め、アーニャはイヌを連れて散歩している女性の姿を追っていた。4にゃんがこうして仲良く揃うことはあまりないので、今日は気分よく仕事に出ることができた。

today050324-2
奥からアイボ、チッチ、アーニャ、モカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005.03.22

のどかな昼下がり(^_^)

春分の日も過ぎ、本格的な春の到来もすぐそこにきているようだ。朝晩の冷え込みもずいぶん緩くなってきて、エアコン(暖房)のスイッチを入れる回数もだいぶ減ってきた。にゃんずもこのところは、居心地の良い場所を探すのにそれほど苦労をしなくなったようで、以前だとどこにいるのか探さないと見つけられなかったのが、今はたいていすぐ目に付く場所にたむろしている。
昨日、ケージの上でアーニャが気持ち良さそうに昼寝していた。とても幸せそうな顔で寝ていて、見ているこちらも自然と顔がほころんでくる。また。奥のキティクッションにはアイボが収まり、グルーミングに余念がない。

today050322-1
手前=アーニャ、奥=アイボ


その様子を少し上からのぞいてみたのがこれ。実は、アーニャとアイボの間にはモカがいて、丸くなって昼寝していた。実は一番最初にケージの上にいたのはモカで、次いでアーニャがやって来て仲良く窓外の風景を眺めていた。昨日は陽射しが暖かかったので、そのうちにモカは眠くなり窓から少し離れて丸くなった。そこへアイボがやって来て、隙間を見つけてアーニャと共に外を眺めていたのだけど、そのうちにキティクッションに移動。瞼の重くなったアーニャもいつしか眠りにつき、グルーミングの終わったアイボもウトウトし始めた。昨日の昼下がり、べんてん家には平和でのどかな時間が流れていた(^_^)。

today050322-2
手前=アーニャ、中=モカ、奥=アイボ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005.03.11

ラブラブ?

ここ数日良い天気が続いていたけど、昨日は曇り、今日は朝から雨とちょっと憂鬱な空模様だ。ずっと気温も高かったので、にゃんずはひとりで寝ていることが多かったのだけど、今日はラブラブなふたりがネコベッドに収まっていた。そもそも最初はアーニャがひとりでこのネコベッドで寝ていたのだけど、どこからかアイボがやって来て潜り込んだのだ。このネコベッドはわが家で一番大きいので、ロシアンズのサイズなら2匹でも余裕がある。下半身にアイボのお腹辺りが乗っかっていてちょっと重そうだけど、アーニャは特に抗議もせずにそのままの姿勢でいる。
最近、チッチ姉さんにしきりに挑戦を試みているアイボだけど、本音のところではアーニャが一番好きな様子。何かというとアーニャの傍に寄っていき、時に可愛がられ、時に煩がられている(^_^;)。今日はアーニャに煩がられずに一緒に寝てくれているので、アイボは嬉しそうだ。いつもこうしておとなしくしていれば、お姉さん達に怒られることもないのだけど、元気があり余っているアイボにそれは望むことは無理のようだ。

today050311
アイボ「アーニャ姉さん大好き♥」
アーニャ「何だか下半身が重いわ(・_・)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005.02.25

チャレンジャー!

いつの間にかチッチに次ぐサイズに成長したアイボ君。一時期、おとなに目覚めて誰彼となく乗っかろうとしたこともあったけど、去勢手術から1月が過ぎてそうした本能はだいぶ弱まり、滅多にしなくなってきた。それはいいことなんだけど、頭の中は未だ子ネコのまま。まあ、まだ9カ月だからそれも仕方ないことなのかもしれない。お姉さん達もアイボ君は実は甘えん坊なことがわかっているので、静かにしている時は結構可愛がっているのだ。
ところでアイボ君は最近、自分より小さなアーニャ姉さんでは物足りなくなったのか、チッチ姉さんにプロレスごっこを仕掛けるようになってきた。チッチ姉さんは今でこそ1日のほとんどを寝て過ごしているけど、若い頃はプロレスごっこが大好きでしょっちゅうニャーニャ(失踪中)に仕掛けていた。アイボ君にプロレスを仕掛けられるようになったチッチ姉さんは、昔とった杵柄とばかり自分の身体を利して応戦、撃退している。さすがのアイボ君も、まだまだチッチ姉さんには敵わないようだ。

today050225
アイボ「また敗けちゃった。次こそチッチ姉さんを負かせてやるぞp(^^)q」

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2005.02.22

今日はにゃんにゃんにゃんこの日!

今日は2月22日。誰がいつごろ言い出したのか知らないけど、“にゃん、にゃん、にゃん”でネコの日なのだそうだ。もちろん、今日をネコの日と決めたのは人間の勝手だから、世のネコたちが一斉にどこかに集まりネコ集会を開いてお祝いするわけではない(^_^)。そんなことはわかっているけど、今朝ケージの上にモカ、アーニャ、アイボのロシアン兄弟が揃って窓外を眺めているのを見た時は、ネコ集会する場所を確認しているのかなと思わずニヤニヤしてしまった。

today050222-1
モカ(手前)「ねえ、今日のネコ集会はどこであるのかしら?」
アーニャ(中)「そうねえ、たぶんあの公園であるんじゃないかしら」
アイボ(奥)「姉ちゃん、ネコ集会ってどのくらいネコが集まるの?」

today050222-2
アーニャ「そうねえ、この近辺に住んでいるネコはみんな集まるから、50〜60匹ぐらいかな」
モカ「あー、去年お見掛けしたあの素敵なお方は、今日もいらっしゃるのかしら☆」

today050222-3
アイボ「モカ姉ちゃん、ぼくにお似合いの可愛い女の子も来るかなあ?」
モカ「さあどうかしら。来るかもしれないし、来ないかもしれないわ。どうなるかは、その時のお楽しみね」

today050222-4
アイボ「あっ、誰かもう下見に来ているよ?」
モカ「えっ、ひょっとしてあの方かしら♥」
アーニャ「まったく、ふたりで勝手に盛り上がっているけど、ワタシ達は家から外で出られないんだから所詮、集会には参加できないのよ」
モカ、アイボ「えー、そんな〜(>_<)」

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|